高橋 俊昭弁護士

たかはし としあき

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

オブ・カウンセル

  • コーポレート・M&A
  • 人事労務
  • 訴訟・争訟
言語
  • 英語
弁護士登録年 2010年

経歴

  • 2002年

    筑波大学第三学群国際総合学類卒業
  • 2002年

    株式会社時事通信社(~2005年)
  • 2009年

    東京大学法科大学院修了
  • 2010年

    司法修習修了(63期)弁護士登録
  • 2011年

    外国法共同事業・ジョーンズ・デイ法律事務所(~2021年)
  • 2017年

    シンガポール国立大学法学修士(National University of Singapore) (LL.M.)
  • 2017年

    Jones Day Singapore(~2018年)
  • 2019年

    米系大手小売企業日本法人出向
  • 2021年

    渥美坂井法律事務所・外国法共同事業入所

過去の案件

  • 仲裁判断取消訴訟で米国企業を代理
  • 不動産投資をめぐる訴訟で、外資系投資ファンドを代理
  • 普通解雇の有効性をめぐる労働審判・訴訟で米国系コンサルティング・ファームを代理
  • 製造物責任訴訟で外資系メーカー日本法人を代理
  • 販売代理店契約をめぐる国際仲裁事件で、アジア企業を代理
  • 消費者団体訴訟で日本企業を代理

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

執筆した記事

著作・論文

  • 論文

    2019年

    「国際建設リーガルコラム 投資協定仲裁 EPC契約の請負人が活用できるもう一つの潜在的な紛争解決手段(Investor-State Arbitration - A Potential Additional Claim Forum for EPC Contractors)」電子版OCAJI誌 2019年10・11月号<共著>
  • 論文

    2018年

    「国際建設リーガルコラム FIDICがレッドブック、イエローブック、シルバーブックの第2版を公表(FIDIC’s Rainbow Suite of Contracts)」電子版OCAJI誌 2018年2・3月号<共著>

弁護士を探す

詳細検索する